スポンサーサイト

  • 2008.01.30 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


世の中はっ金だ〜〜〜〜

 2月の目標、、、、バイトを掛け持ちして、、、、月間18万を稼ぐこと、、、あわよくば20万を狙い、、、記録更新を狙いたい!!!

 もちろん 卒業式3月16日が過ぎるまでバイトをしまくってやる。。。

 金 金金 金金 金 金 金金 金 金 金 金 金金 金 金 金金 金金 金 金 金金 金 金 金 金 金

 ん〜 夜9時以降から5時間くらい入れて、週3くらいのシフトで、、、、さらに一ヶ月限定の新しい3つ目のバイト見つからないかな。。。


 金だ〜〜〜 金金 金 金 金金 金金 金 金 金金 金 金 金 金 金金 金 金 金金 金金 金 金 金金 金 金 金 金 金

スロット

は奥が深いらいしい。。。

世界報道写真展

に行ってきました。。。。不謹慎な話ですが一人でニヤニヤと笑いながら見てしまいました。理由は、戦争の写真、天災の写真、感動スポーツなどなどすべての写真が面白く見えたから!!!

 何年か前に、、、ダウンタウンのまっちゃんがCDを出したのがあんねんけど、そんな感じで笑ってしまったんです。写真が何枚もあって、、、その写真をみながらCDを聞く。。。そうするとまっちゃんが写真のひとつひとつにつっこんでいくんです。「なんやねんっ」「うわ〜」「誰やねん」「手〜ないわっ〜〜あ〜〜」とか。。。一人でそれをやってしまってたらすべての写真に笑って、、、、、

 不謹慎な話です。


 世界報道写真展なのはよかったのですが、、、気に食わないのは、悲惨な写真が多いこと。面白いと思うのは、写真には写っていないものはないのか?とか、写真の背景にある物語は何か?とか考えるのは面白いとか一人で思っていました。。。 

 印象に残ったのは、、、、第二次世界大戦にかかわった人の現在の顔が国とか身分とか全部関係なく並列して展示してあったやつかな。。。なんとなくいい写真だと思った!!!


農業問題

 今日の授業でWTOの交渉とかしてた人が来てました。やっぱりWTO、FTA、EPAとなると農業の話が気になるわけです。

 今はまだいいかもしれないけれど、将来的にやっぱりどうしても折り合いをつける必要があるのです。日本はどうやって折り合いをつけるのでしょうか??日本の農業問題、、、考えれば考えるほどわからないわけですが、政府的にも長期的な視点というか製作なんてものは見えないとずっと思っています。

 今日新しく発見したことは、農業補助金の話です。たぶんEUとか欧州はそんな感じだったと思うのですが。日本でも、農業自体に補助金を出すというのではなくて、所得収入に対して補助金を出すという話があるらしい。しかし、根本的解決ではない気もします。

 小泉さんが何年か前に、、、農業も決して聖域ではなくて、合理化を進めなければならない的な発言をしていたと思うのですが、、、、現在では禁止されている、企業の農業分野参入ですか???? 政府内部でもそんな話があるのか、ないのか。。。

 しかし、そうなった時、、、ぜひ!! 参入してみたいです! しかし、ま。法人格の問題だから今すぐにでもできるっちゃ出来るけど。。。


 でもま。ワタミで働く理由もその辺にあるわけです。

しゅがー&すぱいす

 昨日は 女一人と男4人で 映画をみました。シュガー&スパイス めちゃめちゃおもしろかったです。ありえないくらい面白かったです。本当におもしろかったです。帰り道は反省会をしました。開始2分でエンドロールまで寝たイルマーレ?よりもゲド戦記よりも面白かったです。

 教訓がふたつできました。女の子はたった一人だけYESとNOの意味が同じになるひとがいるらしいです。おんなのこはシュガーだけではいけなくてスパイスもいるらしいです。

 ただ、NOと言われてYESかNOなのかの判断は難しく、いつシュガーで、いつスパイスを使うのかも難しいです。シュガーの意味はわかってもスパイスの意味はわかりません。

 ミスチルもマッキーも言っていました。やさしさだけじゃ駄目なんだってね。でも、一個だけ思ったことがあります。僕は基本スパイスで出来ています。コーヒーに砂糖はいれません。チョコレートもきらいです。だからシュガーは使えません。

 

名は体をあらわせるのか?

 ある本を読んでいました。そこには、論語の内容が書いてあってリーダーの条件みたいなものが少し書いてありました。そのリーダーの条件には9つあるのですが、その中のひとつが「良」です。いってみれば「美しい心、やさしさ」とかそんな意味になります。

 有名な「信」と対を成すようなものらしいです。一番大事だとされるのは「信」で、簡単に言ってしまえば、信用されることで、お金をなくしても、仕事をなくしても人からの信用はなくしてはいけない!と述べられています。そして、「信」をつくるうえで重要なのが「良」ということになります。

 僕の名前は変な名前なんですが、これに「仁」を加えるわけです。「仁」とは儒教の中では人間の最高の徳として扱われていて、「相手を思いやる心」とかそんな意味になります。

 今までは、良仁はGoodな仁っていう意味で、人間の最高の徳がさらにGoodっていう崇高な名前で、完全に名前負けだとか思っていました。

 でも、もし、「良」が論語で言う良だとしたら、、、リーダーの条件の中でも特に「良」をもって「仁」を実践しろ!!! あるいは「良」をもって「仁」を実践している人、ということになります。そんな崇高な人にはなれません。名は体を現せません。 ということを一人で考えていました。。。

 でも両親に言わせれば、適当につけた名前ということになるので気楽に生きていきます。

 

ネタがネタでなくなる瞬間


 名前も顔も日本人に見られないっていうのは、一つのネタとして機能していたんですが、、、

 先日、キャンパスを何気なく歩いていたら高校生がアンケートとってたんです。5人くらいのグループが僕の方に来て「アンケート答えてくれますか?」って言うので即答でOKって言います。ま。そこは当然です。

 最初に「何人ですか?」って聞かれたので、自信満々に、テンション高めに「日本人です」って答えたんです。

 彼らは、「やべ〜」って顔をしたんです。ま。そこまでは、ありがちなんですが、、、まま。なんとか、あきらかに留学生向けのアンケートを答えてたんです。

 通りすがりの知り合いが「あれ?国際学生に間違われタン?」ってポロって言い残していったんです。


 そしたら。高校生が、、、急激にテンションを落として、最後に「すいません」って申し訳なさそうに立ち去って行きました。


 ん? 

バングラディッシュ人との生活

 2人のアメリカ人が卒業し、バングラディッシュ人二人とウズベキスタン人1人、、、4人での生活が始まった。。。

 彼らは、コンビニでバイトをしている。2日に1回、、、徹夜で。。。

 毎日日本語のクラスでテストがあるので、毎日日本語を勉強している。彼らに日本語を教えるのは本当に難しい。。。日本語を理屈で説明することは出来ないから。。。

 大人になってから言語を勉強した人の質問に「この教材は現地の何歳くらいのレベル??」っていうのがある。それには答えられない。現地の子供は言語を理屈で勉強しないからだ。僕たちは理屈がないと勉強できない。だから、教科書もそんな風に出来ている。

 だから僕は、彼らに日本語を教えることが出来ない。

 hey, this words is,,, little strange..

why??

why? え? だから、、i can understand what you mean...but.. just strange...
 




そんな毎日を送っているわけなんですが。意外な共通点がありました。

 僕は最近 ジャンプのナルトにはまっているわけなんですが。なんと、彼らもナルトにはまっているらしい。バングラディッシュでは、アニメも漫画もないから、ネットでアニメを120話くらいダウンロードしたってさ。。


 共通点その2
 僕が何気にシャプラニールっていうNPOの会報を読んでいた。そしたら、彼らもシャプラニールを知っているってさ。バングラディッシュで活動しているNPOだから、、、でも知っているとは思わなかった。

 話は、そこから、ブラックっていう現地NGOの話。。。ブラックはバングラディッシュ最大のNGO??なんか銀行みたいな機能を果たしていることとフェアトレードで有名。 彼らの意見では、バングラディッシュ人はそのブラックっていうNGOに騙されているらしい。でも、なんで騙されているかはよくわからなかった。彼らが英語で熱く語れば語るほど僕は理解不能。ていうかベンガル語なのか英語なのかすらもわからなくなる。

 ほかの人に聞いたんだけど、バングラディッシュでは大学卒が希望するのは、企業でも政府でもなくNGOだと。でも、彼らに言わせればそんなことでもないらしい。政府にいかないのは、給料が安い。。NGOにいくのは給料が高い。。


 ま。ま。そんな話を最近 しているわけです。

 

吉田松陰

 ふと最近 吉田松陰を思い出していた。吉田松陰とは言わずもがな、松下村塾や山鹿流兵学などで有名です。ま。何が凄いって、久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文、山県有朋、木戸孝充、前原一誠などなど明治の有名人を弟子にもつのが凄い、、、

 「竜馬が行く」(マンガバージョン)で、吉田松陰を見た坂本竜馬が「この人は変人じゃ」とか思ったシーンが描かれていましたが、、それくらい個性的な人なんでしょう。

 長州派閥の思想は吉田松陰が作ったといっても過言ではないところが凄いと思っているわけなんですが、ふと考えてみれば今まで吉田松陰に関する本を読んだことがない。単行本のしょーもないヤツなら見たことがあるきがするが、読み応えのある本が読みたい。。。


 ん〜次は吉田松陰マニアになろうかな〜

僕は、アスリート

 
  体脂肪率を計った。。。8.5%。。。

       僕はアスリートだった。



 
(・e・)
ひよこまーく

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ,ジェリー・I. ポラス
地道な努力こそ必要なのです!!そして!!改善!改善!!
links
profile
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM